高島屋 I.D.D (International Division of D’URBAN)のスーツ

I.D.D ブランド
I.D.D

 

I.D.D(International Division of D’URBAN)は、高島屋オリジナルの紳士服プライベートブランドです。I.D.DのスーツはD’URBAN(ダーバン)の国内工場で製造しているメイド・イン・ジャパンで、品質も確かです。

I.D.Dは高島屋のプライベートブランド

I.D.Dは高島屋のプライベートブランドです。プライベートブランドのため、スーツの価格が4万円からと、良心的な価格になっています。百貨店のスーツでありながら、ツープライスショップと同価格です。今や10万円近くするスーツでも中国製が当たり前ですが、I.D.Dは4万円のスーツでも国産生地の国内縫製(ダーバン宮崎工場製)で、この価格で純国産はお買い得だと思います。最低価格帯は4万円ですが、さらに上の価格帯では、海外の有名生地を使用したスーツもあります。

I.D.Dは公式サイトが無く、商品ラインナップは高島屋百貨店の店頭に行かないと確認できないのが難点です。柄はシャドーストライプが多いように感じます。

価格やスペックからして、STUDIO by D’URBAN(スタジオ・バイ・ダーバン)と競合する商品と思われます。

I.D.Dのスーツ

高島屋のI.D.Dはスーツ(上下一式)での販売ではなく、セットアップ(上下バラ売り)なので、上下サイズ違いで購入することもできますし、2パンツで購入することもできます。もちろん、上下色違い(ジャケパン)で購入することもできまし、ジャケットのみ、パンツのみでの購入も可能です。

高島屋のI.D.Dはパターンオーダー(イージーオーダー)もできます。それも嬉しいことに追加料金なしです。縫製はダーバンの工場ですので、品質はたしかです。

ダーバン

D’URBAN(ダーバン)は1970年に設立されたアパレル企業です。後にレナウンに吸収合併されましたが、ブランド名として残りました。

ダーバンのスーツはトラディショナル(悪く言えばおじさん向け)なイメージですが、高島屋I.D.Dのスーツは細身で、若者ウケを狙っているようにも感じます。

ダーバンは高島屋のI.D.Dのほかにも、オンブラーレ(伊勢丹のプライベートブランド)やSTUDIO by D’URBAN(廉価版ブランドで、おもにイトーヨーカドーで販売されています)を手掛けています。ただし、オンブラーレはI.D.Dより高めで、STUDIO by D’URBANはありがちな中国製なので、I.D.Dとは位置付けが異なります。

ブランド販売店
ダーバン百貨店など
オンブラーレ伊勢丹
I.D.D(International Division of D’URBAN)高島屋
STUDIO by D’URBANイトーヨーカドー

コメント