バーバリーのトレンチコート

未分類

 

BURBERRY(バーバーリー)はイギリスの紳士服ブランドです。日本では三陽商会がライセンス生産と販売を行っていましたが、2015年にライセンス契約が解消され、現在ではバーバーリーが直接日本で販売しています。

イギリス軍のコートを製造したことをきっかけに、トレンチコートで一躍有名になりました。また、キャメル地に黒と白と赤で構成されたチェック柄の意匠が有名で、「バーバリーチェック」とも呼ばれています。

トレンチコート

バーバリーが有名になったきっかけがトレンチコートを作ったことです。トレンチコートはバーバーリーが初めて作りました(アクアスキュータムが元祖との説もあり)。

「トレンチ」とは塹壕の意味で、兵士が塹壕で戦闘するために、手榴弾や水筒などをぶら下げるD字型のリングを付けたことが名前の由来になっています。

織り目がきつく丈夫に織られた布であるギャバジンを使用して、防水性や耐久性を高めています。

トレンチコートはレインコートの一種で、防寒用のコートではありません。実際、冬場に着てもあまり暖かくありません。また、ギャバジンは生地が厚く、密度も高いので、バーバーリーのトレンチコートは非常に重いです。実用性では化学繊維で作られたレインコートの方が上でしょう。


コメント