LEVI’S(リーバイス)の種類と特徴

LEVI'S 501
LEVI'S 501

LEVI’S(リーバイス)はジーンズ(ジーパン)で有名なメーカーです。

ジーパンは5ポケットパンツの一種で、右前のポケットの中にコインポケットがあるのが特徴です。

5ポケットパンツの他にジャケットにも付いているコインポケットですが、日本で実際にコインポケットに硬貨を入れている人は少ないと思います。しかし、コインポケットは昔使われていた名残ではなく、今も米国では現役で使われています。アメリカ人は小銭入れは持たず、財布にも小銭を入れずに、コインポケットに無造作に硬貨を入れている人が多いそうです。

501 STRAIGHT

LEVI'S 501

LEVI’S 501

501 STRAIGHTはボタンフロントでストレートシルエットのモデルです。結構頻繁にモデルチェンジしているため、いろいろな形があります。

502 STRAIGHT

502 STRAIGHTの特徴は、股下が浅めのストレートです。

508 REGULAR TAPER

508 REGULAR TAPERはテーパード型のモデルです。裾幅が細く、今どきのシルエットです。

510 SKINNY

510 SKINNYはリーバイスの中で最も細身のモデルです。足が長く見える効果があり、ジャケットと合わせたキレイ目なジャケパンスタイルにも合います。

511 SLIM

511 SLIMはやや細身のモデルです。

503 LOOSE

503 LOOSEはリーバイスの中で最も太目のモデルです。アメカジスタイルに合います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
tsukaをフォローする
The Catcher in the Ivy

コメント